伊江村ふるさと納税 特産品詳細ページ(”幻の伊江島牛”ステーキ 1.8kg(ヒレ・サーロイン))

特産品名
”幻の伊江島牛”ステーキ 1.8kg(ヒレ・サーロイン)
寄付金額
100,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
JAおきなわAコープゆいランド
特産品内容
伊江島牛ステーキ
・ヒレ 800g
・サーロイン 1kg
商品コメント
幻の伊江島牛【ステーキ】になります。

~健やかに育てられた黒毛和牛の名産地~

伊江島の畜産といえば、沖縄和牛の代表格である伊江島の黒毛和牛です。
年間を通して50頭余りの出荷頭数となっており、その貴重さから「幻の牛」とも呼ばれています。
また、伊江島は全国的にも優良な子牛の生産地として成果を挙げています。
理由として、沖縄では年中青草を食べることができて、強い南国の日差しにさらされているので頑丈な牛が育ちやすいです。
伊江島で7ヶ月~10ヶ月飼育した子牛はその後神戸や松坂といった全国のブランド和牛の肉牛として出荷されているのです。
その中でも年間50~60頭を沖縄県農業協同組合(本店)が購買し、(JA)所轄の伊江肥育センターで約2年間、肥育専用として飼育管理された後に『伊江島牛』としてJA系列店舗のみで販売されております。




これぞ「じょーとー(上等)」

沖縄の方言で優れているものや、いいものに対して使います。
潮風をたくさん浴びたミネラルの多い牧草を食べて、ストレスの少ない環境でのびのび育てられていることが最高峰の黒毛和牛となる所以ではないでしょうか。
また、肉質は素牛肥育特有のサシ、上質な脂、等級も高いものが多いです。
食べたら思わず「じょーとー」と言いたくなる小さな離島からの贈り物です。




『故郷の味を忘れないで』と願って

進学などで島を離れる村立伊江中学校3年生に地産地消による島の魅力や特産品を知ってもらおうと「島の産業ふれあいプロジェクト」で焼肉やステーキなどが振舞われています。




※一度解凍した肉を再度冷凍することはお控えください。
消費期限は製造から12日間です。期限を過ぎてからの品質劣化については再送等保証できかねますので予めご了承くださいませ。


【地場産品基準について】
伊江村で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。